おこしやすぅ~

  • ようこそnonochiブログへ

只今メンバー募集中

  • TRT 本部へ

takuma Sato OFFICIAL Site

  • takuma Sato.com

感動をありがとう

  • TRT 本部へ            (C)TRT Communication

TRT Communication

アグちゃん3号

  • SA07    (C)kanji/カンジのあなた!

ポッキー クロック

  • 江崎グリコは
    佐藤琢磨を応援しています

SUPER AGURI F1 TEAM

  • ありがとう SAF1

アート工房 みやび

  • 大切な瞬間を刻む
    メモリアルギフト専門店
    アート工房 みやび

今 何時?

☆ 食前食後に ☆

好きな花 マーガレット

ZARD 20th Anniversary

  • ZARD 20th Anniversary Site

History of IZUMI SAKAI

ZARD フォトアルバム

  • ZARD フォトアルバム

WEZARD 10 th ANNIVERSARY

  •  WEZARD 10 th ANNIVERSARYサイトオープン!

WEZARD.net

  • ZAED Official Web Site

ZARD OFFICIAL FANCLUB

  • ZARD OFFICIAL FAN CLUB Site

Ristorante Soffio

  • Ristorante Soffioは5月30日(日)
    をもちまして閉店致しました
    2年間 ご愛顧頂き有難うございました
    Ristorante Soffio 閉店

クリックすると鳴きますよ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 2007年8月 | メイン | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

F1(3103) ヴィタントニオ・リウッツィにペナルティ、 “スパイカー、初ポイント獲得!”

5e3niyl6

ヴィタントニオ・リウッツィが日本GPで25秒加算ペナルティを受け、エイドリアン・スーティルがポイント獲得順位に昇格した。

リウッツィは、レース中8位を目指して走行中55周目のイエロー・フラッグ中にスーティルをオーバーテイクしたため、審議対象になっていた。

今シーズン初めてチームにポイントをもたらしたトロ・ロッソのドライバーはペナルティを受け、スパイカーが初ポイントを獲得した。

スーティルは
「今年これだけ頑張ったので、このポイントを手にする資格は十分ある。やっとポイントを獲得した」 と述べた。
「トラック上で勝ち取ったわけではないけれど、素晴らしい気分だ」

「ターン1のイエロー・フラッグのあとグリーン・フラッグはなかったので、正しい判断だと思う。僕らは間違っていなかったので、このポイントを手にした」

スパイカーのチーム代表コリン・コレスは
「リウッツィがイエローフラッグでエイドリアンを抜いたという明白な証拠があった。スチュワードが同意してくれて嬉しい。最終的に我々に初ポイントをもたらすことになったこの決定は、今日素晴らしいレースをしたエイドリアンへの褒美だ」

「また今年チーム全体が頑張ったので、これは当然の励ましになる。この画期的出来事を達成したので、前進してもっと定期的にポイントを獲得することに集中することができる。今は全員で中国GPを楽しみにしている」

-Source: autosport.com    F1通信




いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Ektldo0y_docomo Ektldo0y_docomo
  (C)kanji/カンジのあなた!
   Ooxfvk01

F1(3102) セバスチャン・ベッテル、 “次戦ペナルティ!”

セバスチャン・ベッテルは次戦中国GPでペナルティを受けることとなった。    
これはもちろん富士でのセイフティカー中にウェバーに追突したためであり、予選グリッドを10番手下げるペナルティが言い渡されている。
    f1gpnews.com




いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Ektldo0y_docomo Ektldo0y_docomo
  (C)kanji/カンジのあなた!
   Ooxfvk01

F1(3101) バーニー・エクレストン、 “アロンソは来季休養”

フェルナルド・アロンソの来季を巡って、様々な憶測が流れている。    
こうした中、バーニー・エクレストンはアロンソが来季1年間の休養をするのではと富士でレポーターに語っている。

「彼は来季現行の契約が切れるために休養をするかもしれない。それはひどいことだとは思うが、そうする以外何もできないかもしれないんだ。ロンならばそうすることもありえるよ。金は払う。だから他のチームで走らせるようなことするなとね。」
    f1gpnews.com




いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Ektldo0y_docomo Ektldo0y_docomo
  (C)kanji/カンジのあなた!
   Ooxfvk01

F1(3100) フェラーリのスポークスマン 「遅いe-メールが大きな損失をもたらした」

フェラーリのスポークスマンは30日、最新のタイヤ規約の変更を伝えるFIAのe-メール情報が7分遅かったと発表した。    
キミ・ライコネンのレース後のコメントに続き、ルカ・コラジャンニは、フェラーリはセイフティ・カー先導でレースが始まって7分後の午後1時37分になるまで、インターミディエイト・タイヤの装着が認められないことを知らなかったと述べた。

フェラーリは、エクストリーム・ウェットタイヤに交換するピットストップを強いられたが、
コラジャンニは 「その時点ではどうしようもなかった」 と語る。

ライコネンのレース・エンジニア、クリス・ダイヤーは、レース後のテレビ・インタビューではかなり辛辣な発言をしたと報じられている。

オーストラリア人であるダイヤーは、FIAのレース管制官は  「僕らのレースを f*ckした」 と言いかけ、フェラーリのPR担当官に止められたようだ。

-Source: Home of Sport    F1通信




いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Ektldo0y_docomo Ektldo0y_docomo
  (C)kanji/カンジのあなた!
   Ooxfvk01

F1(3099) 盗用多GP 「3億5千万円払い戻し!」

28〜30日、静岡県富士スピードウェイで開かれているF1世界選手権第15戦日本GPで、第1コーナー寄りの指定席からレースがよく見えないというクレームがあり、富士スピードウェイは30日午前、問題のあった指定席の観客に指定席料金分5万円を払い戻すことを決め、来場者に案内のパンフレットを配った。払い戻し対象者は約7000人で、総額は3億5000万円。    
この席はC席として売られたグランドスタンド側第1コーナーよりの仮設スタンド部分。仮設スタンドは常設席(約2200席)の上方に作られ、ともにC席として販売された。

チケットは6万1000円で売られ、そのうち5万円が指定席料金分。
グランドスタンド中央に次ぐ高額券だが、追い越しが見られる第1コーナーに近いため、完売した。
しかし、常設部分に比べ、スタンドのこう配が小さいため、スタンドよりを走るF1マシンがほとんど見えないとして、28日から場内係員などに苦情が相次いでいた。
マシンは1コーナーにアウトコース側から進入するため、本格走行中のF1はほとんど見えない。

富士側は 「料金に見合うサービスが出来なかった」 として、指定席相当分の払い戻しを決めた。
方法は今後決定する。
富士スピードウェイは 「完成が直前になり、確認作業が出来なかった。迷惑をかけて申し訳ない」 と話している。

(2007年9月30日13時0分 読売新聞)    YOMIURI ONLINE




いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Ektldo0y_docomo Ektldo0y_docomo
  (C)kanji/カンジのあなた!
   Ooxfvk01

F1(3098) スーパーアグリF1 盗用多GP 決勝コメント

5e3niyl6

佐藤琢磨(15位)
「これまでこれほど長くセイフティ・カーが走ったという経験はありませんでした。コックピットの中はとても寒かったです。スタートしてからもストレートの視界はゼロで、突然誰かがストレートの途中で僕の前でブレーキをかけ、フロントノーズが破損しました」

「第二スティントで雨が小降りになったとき、最後までもつように給油して新しいエクストリーム・ウェットタイヤに交換しました。残念ながら、この組み合わせではタイヤがオーバーヒートしてグリップがなくなりました。最初のタイヤセットに戻したかったので、最後のセイフティカー・ピリオドでピットに戻りました」

「この方がかなり具合がよかったので、最後のスティントではペースが改善され、何人かをオーバーテイクすることができました。でも全員にとってタフな週末で、最終的にチームにとっては残念な結果になりました。このようなひどい天気の中応援してくださったファンの皆さんに感謝したいです」

アンソニー・デビッドソン(リタイヤ)
「とても難しい富士の1日でした。すごいウェットなコンディションだったので、ドライバー全員が苦労しました。ミスなしに走れたことに満足していましたが、最後にスロットル・センサーの故障でリタイアとなり、レースが終わりました」

「堅実な走りをしていたのでがっかりですが、中国ではこの状況を修正したいと思います」

鈴木亜久里 チーム代表
「今日は天候のため、非常に難しいレースになりました。両ドライバーともいい仕事をしたので、レース中にトラブルに見舞われたのは残念です」

「富士には霧と雨はつきものですが、それにしても今日はいつもより雨が激しかったです。我々のチームは、こういったレース・コンディションを生き残らなければなりません。今日結果が出せなかったのは不運だったと思います」

-Source: autosport.com   F1通信



 琢磨選手はじめ、スーアグのみなさん、雨の中お疲れさまでした。と思ったら “人気blogランキング” ポチッとクリックお願いね! 

いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Ektldo0y_docomo Ektldo0y_docomo
  (C)kanji/カンジのあなた!
   Ooxfvk01

F1(3097) リウッツィ、失格か? そうなるとスパイカーにポイントが!

5e3niyl6

レース後、見事初入賞したリウッツィが調査中となった。
これは彼がイエローフラッグ中に8位のポジションをバトルしていたスーティルをオーバーテイクをしたというもの。この件についてリウッツィは次のように語っている。

「この調査が意味していることはわかっている。視界が非常に悪い中、彼をストレートでオーバーテイクしようとしたんだけど、イエローフラッグが見えたからアクセルをゆるめ、そしてコーナーで抜いたんだ。
僕が抜いたのは第1コーナーで、そこではグリーンフラッグだったよ。スチュワードがこの件を調査しているようだけど、僕はイエローの中ではオーバーテイクをしていない。それだけに心配はしていないよ。」
    f1gpnews.com




いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Ektldo0y_docomo Ektldo0y_docomo
  (C)kanji/カンジのあなた!
   Ooxfvk01

F1(3096) ジェンソン・バトン、盗用多GP 決勝

5e3niyl6

ジェンソン・バトンは予選6位と今季最高順位を獲得し、そして決勝も彼が初優勝した雨と条件は整っていたにもかかわらず、接触あり、マシントラブルありのさんざんなレースとなってしまった。
彼は決勝後次のようにコメントしている。
「本当に残念でならない。予選でのアドバンテージを全く活かすことができなかったのだからね。
コンディションそして視界は最悪だった。非常に危険であると感じていたし、タイヤに熱を保っておくのも大変だったんだ。
ハイドフェルドとの接触でフロント・ウィングを失い、エンジンセンサーの誤作動もあった。
全般的に見ると、ポイントを獲得できたはずだけに、本当に残念だよ。
ただ昨日は良いパフォーマンスができ、チームに皆の良い顔を見ることができただけにうれしいよ。」
    f1gpnews.com



 テレビに馬豚が止まっているのが映し出された時、思わず拍手してしまった と言う方は “人気blogランキング” ポチッとクリックお願いね! 

いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Ektldo0y_docomo Ektldo0y_docomo
  (C)kanji/カンジのあなた!
   Ooxfvk01

F1(3095) マーク・ウェバー、ベッテルを子供呼ばわり

5e3niyl6

日本GP後半、アロンソのクラッシュによりセイフティカーが再度投入されていた。
そのとき2位を走行していたウェバーに3位を走行していた姉妹チームであるトロロッソのベッテルが後部から追突してしまった。
このことにより、両者とも表彰台はおろか、ポイントも逃している。
ウェバーはリタイア後このアクシデントについてITVのインタビューで次のように語っている。
「まるで子供だよ。経験もそれほどない。そのために良い仕事をしていたけど、それを台無しにしてしまったんだ。」
    f1gpnews.com




いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Ektldo0y_docomo Ektldo0y_docomo
  (C)kanji/カンジのあなた!
   Ooxfvk01

F1(3094) ジャン・トッド、 “アロンソのフェラーリ入りはない”

今季限りでマクラーレンを離れることが確実と言われるフェルナルド・アロンソの移籍先としてフェラーリの名前が取りざたされている。    
しかしながら、ジャン・トッドはこの件についてITVのインタビューで完全否定している。
「我々はフェリペ、キミの両ドライバーと来季契約がある。そして我々は契約を遵守する。両ドライバーともに素晴らしい仕事をしてきている。アロンソも素晴らしいドライバーだし、彼のことをドライバーとしてリスペクトしている。ただ現行のドライバーに満足しているんだ。」
    f1gpnews.com




いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Ektldo0y_docomo Ektldo0y_docomo
  (C)kanji/カンジのあなた!
   Ooxfvk01