おこしやすぅ~

  • ようこそnonochiブログへ

只今メンバー募集中

  • TRT 本部へ

takuma Sato OFFICIAL Site

  • takuma Sato.com

感動をありがとう

  • TRT 本部へ            (C)TRT Communication

TRT Communication

アグちゃん3号

  • SA07    (C)kanji/カンジのあなた!

ポッキー クロック

  • 江崎グリコは
    佐藤琢磨を応援しています

SUPER AGURI F1 TEAM

  • ありがとう SAF1

アート工房 みやび

  • 大切な瞬間を刻む
    メモリアルギフト専門店
    アート工房 みやび

今 何時?

☆ 食前食後に ☆

好きな花 マーガレット

ZARD 20th Anniversary

  • ZARD 20th Anniversary Site

History of IZUMI SAKAI

ZARD フォトアルバム

  • ZARD フォトアルバム

WEZARD 10 th ANNIVERSARY

  •  WEZARD 10 th ANNIVERSARYサイトオープン!

WEZARD.net

  • ZAED Official Web Site

ZARD OFFICIAL FANCLUB

  • ZARD OFFICIAL FAN CLUB Site

Ristorante Soffio

  • Ristorante Soffioは5月30日(日)
    をもちまして閉店致しました
    2年間 ご愛顧頂き有難うございました
    Ristorante Soffio 閉店

クリックすると鳴きますよ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 2007年1月 | メイン | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月28日 (水)

F1(1219) ハミルトン、今季はマクラーレンとフェラーリによる戦い

マクラーレンのルイス・ハミルトンは、今季のタイトル争いはフェラーリとマクラーレンになるだろうと予測している。
ハミルトンはん、スーパーアグリをお忘れでは?・・・(笑)
    

「フェラーリが最速であるということに同意する必要はないと思っている。テストでは我々がトップだったこともあれば、フェラーリがトップだったこともある。
ただ違うプログラムをこなしているからね。燃料積載量だって異なるだろうし、それだけに誰が最速かということはわからないよ。だけどもフェラーリとマクラーレンがタイトル争いの有力候補であることは確実だろうね。」  f1gpnews.com




  いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Gzc1z2v8 Gzc1z2v8

Ooxfvk01

F1(1218) ジャン・トッド、「ライコネンは謙虚で傲慢にならない」

フェラーリのジャン・トッドはワールド・チャンピオンであるフェルナルド・アロンソよりもキミ・ライコネンの方がフェラーリ向きであるとオート・モーター・アンド・スポーツのインタビューで語っている。   

「彼とキミは同じレベルのドライバーだよ。ただフェラーリにとってはキミの方がいいと判断している。彼は謙虚で決して傲慢にならないしね。」    f1gpnews.com


と言うことはアロンソンは 「謙虚でなく傲慢だ」 ということでっかトッドはん?




  いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Gzc1z2v8 Gzc1z2v8

Ooxfvk01

F1(1217) コバライネン、開幕戦に必要なこと

今季ルノーからデビューするヘイキ・コバライネンは、Helsingin Sanomatのインタビューの中でアロンソの代わりにシートを得たことについて次のようにコメントしている。    

「アロンソはルノーでのレース人生を終えた。これからは僕の番だよ。もちろん特別な魔法などはない。必要なのは不要なミスを避け、高いレベルでのパフォーマンスを続け、冷静でいつづけることだよ。ただ開幕戦ではアロンソほどのレースは出来ないだろうね。トラブらないように、そしてパフォーマンスを少しずつ改善できるようにすることなんだ。」   f1gpnews.com




  いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Gzc1z2v8 Gzc1z2v8

Ooxfvk01

F1(1216) アロンソ、バーレーン滞在を延長

27日(火)に再開したバーレーンテストで、フェラーリの快走を目の当たりにしたフェルナンド・アロンソは、急きょ予定を変更、残る2日間も引き続きステアリングを握ることになった。   
アロンソは、この日の走行でフェリペ・マッサに約0.6秒差をつけられたばかりか、キミ・ライコネンにも後れをとってしまっている。

フェラーリのスポークスマンによると、今回のテストで同チームは開幕戦仕様のF2007をトライしているという。    F1-Live.com




  いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Gzc1z2v8 Gzc1z2v8

Ooxfvk01

F1(1215) スーパーアグリF1 ニューマシンSA07はいづこへ?

亜久里代表が 「風洞をかける時間などで遅れが出ている」 と心配していたとおり、バレーン・ウィーク2に、待望の新車を間に合わせることができなかった。
    

「最後のバーレーンテストに間に合わせたい」
と鈴木亜久里代表が表明していたスーパー・アグリのニューマシンだが、亜久里代表が 「風洞をかける時間などで遅れが出ている」 と心配していたとおり、バレーン・ウィーク2に、待望の新車を間に合わせることができなかった。ニューマシンのSA07は、開幕戦のオーストラリアGPで、ぶっつけ本番のデビューとなる。

しかし、テスト車両でのデータ収集は順調に進み、兄貴分のホンダF1ワークスの中本STDから、「スーパー・アグリに負けないようにしなくちゃ」というジョークも出ていた。





  いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Gzc1z2v8 Gzc1z2v8

Ooxfvk01

F1(1214) スーパーアグリF1 バーレーン合同テスト2月27日

スーパーアグリ、バーレーン・テスト・ノート 2007年2月27日

    
3月18日オーストラリア・メルボルンで開催される2007年開幕戦を控え、スーパーアグリF1チームのバーレーン国際サーキット(BIC)での最後のテストに佐藤琢磨が加わった。

チームは1台のマシンで3日間のテストを行うため、琢磨は先週のアンソニーから仕事を引き継ぎ、セットアップの繰り返しとブリヂストン・ポテンザタイヤの分析に集中した。今日の周回は量より質を目指したものであった。

ドライバー:佐藤琢磨
シャシー:SAF1チーム暫定マシン
周回数:75周
最速ラップタイム:1分33秒813

-credit: super aguri      F1通信




  いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Gzc1z2v8 Gzc1z2v8

Ooxfvk01

F1(1213) ラルフ 背中を負傷

火曜日のバーレーンテストで縁石に衝突したラルフ・シューマッハは、背中の怪我によりテストを中断することになった。
    

水曜日に向けて確実に回復するために、ラルフは休養を取るように決定が下された。午後のセッションではフランク・モンタニーがラルフに代わって彼のクルマを引き継いだ。

「クルマがスピンして縁石に乗り上げるまで、午前は上手くいっていたんだ」 と、ラルフは語った。
「残念なことに背中を痛めてしまい、今日はドライブを止めなければならなかった。悪くはないけれど今は背中を休めて、明日は再開できることを期待してるよ」   f1.gpupdate.net





  いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Gzc1z2v8 Gzc1z2v8

Ooxfvk01

F1(1212) ルノー クラッシュでテストに遅れ

ルノーのバーレーンテストのプログラムは、火曜日のヘイッキ・コヴァライネンのクラッシュにより遅れが生じている。  

幸運なことに、ヘイッキは無傷だったようだが、ルノーチームは彼のR27を居残って修理し、明日のテストに備えることになるだろう。

「今日はとても大きなクラッシュをしてしまった。ターン8でコースアウトしてしまって、クルマがバリアに激突してしまったんだ」 とコヴァライネンは語った。

「安全装置がすべてうまく機能したので、僕は大丈夫だよ。でも、クルマには大きなダメージを与えてしまったので、明日の午後まで走れないかもしれないね。
このクラッシュのせいで、残念ながらプログラムに遅れが出てしまうだろうね。でも、今はチームとともにクルマをできるだけ早く準備することが大事だ。クルマが直れば、残りの仕事をこなすために100%集中するよ」

「先週3日間走って、僕たちはすでにかなりいいポジションにつけている。でも、メルボルンに向けてしなければならない重要な準備がまだ残っているんだ」 と彼は語った。  写真  f1.gpupdate.net





  いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Gzc1z2v8 Gzc1z2v8

Ooxfvk01

F1(1211) FIA、環境に優しい技術導入が遅延

ホンダがアース・カーを発表した翌日、FIAは熱&排気ガスの再利用システム導入が2011年まで導入が遅延することを発表している。 
これは現行エンジンをベースにこのシステムが導入されることよりも、今後新たに導入される新コンセプトエンジンの導入に合わせた方がいいと判断したからだという。

2011年からFIAはエンジンサイクルを現状の2レースから4レースに増加させ、さらにターボチャージャの導入や燃料制限など、エンジンが大きく変化する。  f1gpnews.com






  いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Gzc1z2v8 Gzc1z2v8

Ooxfvk01

F1(1210) バーレーン合同テストPART�1日目

バーレーンテスト4日目 フェラーリ1、2

リ ザ ル ト

01 F.マッサ Ferrari 1'31.260 102周
02 K.ライコネン Ferrari 1'31.590 95周
03 F.アロンソ McLaren 1'31.851 96周
04 R.クビサ BMW 1'32.108 74周
05 L.ハミルトン McLaren 1'32.193 55周
06 G.フィジケラ Renault 1'32.556 82周
07 H.コバライネン Renault 1'32.880 19周
08 F.モンタニー Toyota 1'32.999 37周
09 J.トゥルーリ Toyota 1'33.150 64周
10 S.ヴェッテル BMW 1'33.219 34周
11 C.クリエン Honda 1'33.378 90周
12 D.クルサード RedBull 1'33.526 69周
13 M.ウェバー RedBull 1'33.642 74周
14 J.ロジッター Honda 1'33.697 78周
15 佐藤琢磨 SAF1 1'33.813 75周
16 R.シューマッハ Toyota 1'34.030 36周
17 S.スピード Toro Rosso 1'34.137 44周

3月18日のオーストラリアGPを18日後に控え、2月27日バーレーンのサヒールサーキットで合同テスト後半戦が始まった。バーレーンテスト4日目となるこの日は、快晴のドライ路面。ウィリアムズとスパイカーを除く9チームが、最後の3日間のテストに臨んでいる。

マクラーレンはフェルナンド・アロンソとルイス・ハミルトン、フェラーリはフェリッペ・マッサとキミ・ライコネン、ルノーはジャンカルロ・フィジケラとヘイッキ・コバライネン、ホンダはクリスチャン・クリエンとジェームス・ロシータ、BMWザウバーはセバスチャン・ベッテルとロバート・クビカ、トヨタはラルフ・シューマッハとヤルノ・トゥルーリ、レッドブルはデビッド・クルサードとマーク・ウェバー、トロ・ロッソはスコット・スピード、そしてスーパーアグリは久々に佐藤琢磨がステアリングを握っている。

この日5.412kmのサヒールサーキットは気温22℃〜24℃、路面温度23℃〜33℃の快晴と、先週のテスト時とほとんど同じ気候となった。

フェラーリはフェリッペ・マッサとキミ・ライコネンがテストを行い、先週のレースシュミレーションテストを続行、キミ・ライコネンは新しいエアロパッケージを試し、95ラップを走行、この日の2番手タイムである1分31秒590だった。マッサも意欲的に102ラップを走行し、この日のファーステスト1分31秒260をマーク、トップ2を独占した。

また、ウイリアムズとスパイカーは同じ27日からバルセロナで3日間の最後のテストを行う。スパイカーは3日間ともクリスチャン・アルバースとエードリアン・スーティルがステアリングを握る予定。   auto-web




  いつでも TRT は琢磨選手を応援します
L9acoaqa_docomo Gzc1z2v8 Gzc1z2v8

Ooxfvk01