おこしやすぅ~

  • ようこそnonochiブログへ

只今メンバー募集中

  • TRT 本部へ

takuma Sato OFFICIAL Site

  • takuma Sato.com

感動をありがとう

  • TRT 本部へ            (C)TRT Communication

TRT Communication

アグちゃん3号

  • SA07    (C)kanji/カンジのあなた!

ポッキー クロック

  • 江崎グリコは
    佐藤琢磨を応援しています

SUPER AGURI F1 TEAM

  • ありがとう SAF1

アート工房 みやび

  • 大切な瞬間を刻む
    メモリアルギフト専門店
    アート工房 みやび

今 何時?

☆ 食前食後に ☆

好きな花 マーガレット

ZARD 20th Anniversary

  • ZARD 20th Anniversary Site

History of IZUMI SAKAI

ZARD フォトアルバム

  • ZARD フォトアルバム

WEZARD 10 th ANNIVERSARY

  •  WEZARD 10 th ANNIVERSARYサイトオープン!

WEZARD.net

  • ZAED Official Web Site

ZARD OFFICIAL FANCLUB

  • ZARD OFFICIAL FAN CLUB Site

Ristorante Soffio

  • Ristorante Soffioは5月30日(日)
    をもちまして閉店致しました
    2年間 ご愛顧頂き有難うございました
    Ristorante Soffio 閉店

クリックすると鳴きますよ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 2006年6月 | メイン | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月30日 (日)

F(294) ドイツGP決勝 佐藤琢磨は?左近は?

ネタバレ有り 要注意 danger

     

まだレースは続いてますが


残念ですが もう おわりました



佐藤琢磨 42周目にリタイア 左近 ピットスタートで1周リタイア LT 観戦のため原因不明


ではまた 次のレースに期待しましょう





 いつでも TRT は琢磨選手を応援します
Cw5sjph6




Ooxfvk01

F(293) ドイツGP予選 佐藤琢磨 “とろ” を食べたかった!

ネタバレ有り要注意 danger

     
と言ったかどうかは知りませんが、



ニューカーSA06を駆った佐藤琢磨が直近のライバルを0.651秒凌ぐタイムで明日の2006年ドイツGPの17番手グリッドを手に入れたことで、スーパーアグリF1チームにとっては設立以来、最良の一日となった。日本人ドライバーとして最年少のF1デビューを果たした山本左近は、今朝行なわれた最後のフリープラクティスではセッション前半まで印象的なドライビングを見せていた。しかし、SA06の限界を探っているうち、フライングラップ中に最終コーナーでコースアウトを喫してコンクリートウォールに接触したため、残念ながら午後の予選にはTカーで挑むこととなった。

Lt5xufaj  「これは間違いなくチームの素晴らしい努力の結果であり、最高の気分に浸ることができました。このようなタイトなスケジュールのなか、ニューカーをここに持ち込むためにメカニックたちが徹夜の連続でどれほど懸命に働き続けてくれたかを僕はよく知っています。新車によくあるマイナーなトラブルはいくつかありましたが、SA06は素晴らしいパフォーマンスを発揮してくれました。初めてまともに戦った予選で2台のミッドランドに割ってはいるタイムを記録できたことは、チーム全員が傑出した働きをしてくれた証拠です。SA06がまだ走り始めたばかりであることを考えると、このマシーンのポテンシャルは非常に高いといえるでしょう」






 ハイ 記念撮影パチリッ
Upr4wc5b_s






「えっ! そこまで面倒見てくれはるんでっかっ そりゃぁたすかるわぁ」 
D_wbxsoi_s





 いつでも TRT は琢磨選手を応援します
Cw5sjph6




Ooxfvk01

2006年7月29日 (土)

F(292) スーパーアグリF1 ドイツGP公式予選

ネタバレ有り要注意 danger

    
佐藤琢磨、モンテイロを喰って19番手!! (^з^)〜♪


しかしながら左近選手、フリー走行でクラッシュした為アグちゃん1号で予選にトライ、結果21番手

あすの決勝までに修理が間に合えばいいのですが、その場合でも最後尾かピットスタートのようです。

ほかのドライバーの予選結果はこちら → 






メジャーデビューだから “おめかし” しなくっちゃ!
Ovx9ut0t_s






 「つい札束に目が眩んでサインしたっちゃよぉ」
Jnpsrkmg_s





オチャメなオーデットおぢちゃん!
Twmxjqzm






 いつでも TRT は琢磨選手を応援します
Cw5sjph6




Ooxfvk01

F(291) 佐藤琢磨 “おもわずニンマリ”

読んでいるだけで、琢磨選手のうれしそうな顔が頭に浮かんできます

--いよいよ新車のデビューになりました。
走り出しから順調でした。第2セッションはトラブルが出ましたが、解決しました。リヤの安定性が今までと全然違う。今までよりずっと高いスピードを維持して安心してコーナーに入れるし、出口もアクセルを踏んでいける。フロントサスペンションが古いままなので、アンダーステアで曲がり難い傾向はありますが、オーバーステアで不安定なクルマより、簡単にセッティングでなんとかなると思うので、滑り出しとしては凄くいいと思います。走り出してミッドランドと同じようなタイムも出たし、ここまで長かったけれど、チームの努力が実ったと思います。走っていて楽しいし、これで予選が戦えるのが楽しみです。

--ターゲットは?
まずはタイム争いですね。予選でしっかり勝負したことがなかったので、願わくば、ミッドランド2台の前に出たいです。いいレースをしたいです。

--インステレーションラップが終わって、レーシングスピードでアタックした1周を詳しく聞かせてください。
恐る恐る走らなくていい、今までは、いつ後ろがブレイクするか分からない状態で綱渡りみたいな状態でしたから。それを起こさないために、フロントを弱めてクルマを作らざるをえなかった。
今回は、フロントが一緒なので、コーナーに入る感触は一緒だけど、その後リヤがついてくる。ヘンな動きがなくて、安定感があってカッチリしている。当然、ダウンフォースが上がってくると、敏感になるんですが、SA06は、エアロが働き出したみたいでバランスがまったく崩れないので、スピードを維持したままコーナーに入っていけるので、自分の走りにクルマがレスポンスしてくれる。
アクセルオンしても、今まで横に逃げていたのが、背中からクッと押される感じがある。思わずニヤケますね。いや、声は出さないけれど(笑)、嬉しい驚きでしたね。








「007から本部どうぞ!」 「敵はマスダンパーを使用してない模様」
96jkiggj_s







 いつでも TRT は琢磨選手を応援します
Cw5sjph6




Ooxfvk01

F1(290) スーパーアグリF1 ドイツGP 金曜フリー

いきなりスチュワードより通達を受けた模様 「非合法なタイヤウオーマーの使用を中止」
SUPER AGURI F1の使用してたシステムは、赤外線によってタイヤをホイールごと暖めるような構造になっているものだという。
レギュレーションでは、電熱線を使用してタイヤを暖めるようなものだけが認められている。 F1-LIVE.com

お金の無いチームのわりにはエエもん持ってるんやなあ(笑)

左近選手フリー2回目がタイム計測が出来てないのが心配ですが、新車SA06はシェイクダウンはしたものの実質のテスト走行は今日から始まったばかり、いろいろな細かいトラブルが出ているのでしょうか。

明日の予選はトラブルフリーで、いつものリザーブグリッドである最後尾からの脱出を期待します。





頼むぞ ! アグちゃん2号 !






 いつでも TRT は琢磨選手を応援します
Cw5sjph6




Ooxfvk01

2006年7月28日 (金)

F1(289) 佐藤琢磨 “プレゼントのオモチャ” に大喜び!

オモチャと言っても高価なものですよぉ〜これはそんじょそこらにあるオモチャとはわけが違います



なにしろ えすえー ぜろしっくす ですからっ!


    

--7月19日に行なった新車SA06のシェイクダウンはどんな状況でしたか?
何しろ暑かったです。イギリスの気象観測始まって以来の暑さの中でしたが、とにかく嬉しかった。待ち望んだSA06でしたから。2月にやった05のシェイクダウンは、ケンブル(の飛行場)で、最初からすべてがうまく走ったので。それを考えてみんなはナーバスになったと思うけれど、うまいくきましたね。

--会場はシルバーストンのショートコースですか?
1周30秒くらいしかないスクールコースです。そこを20周ほどして、すべてのシステムチェックが終わりました。本当の意味でのハンドリングは、明日ここを走って分かるんだけれど、ギヤボックスは去年まで使っていたあの感じが蘇ってスムーズな加速ができたことだけでも期待できる要素でした。クルマが全体的に低重心されて、パフォーマンスが上がっていることが小さなサーキットでもすぐに分かりました。ちゃんとしたテストではなかったけれど、初期トラブルも見られたし、最後はいい感じで走れたので、ここに来るのが楽しみでした。

--その新車で挑むドイツGPへの期待は大きいですか?
ええ、でも、突然トップ10に入るような成績は望めないですね。走っているポジションは変わらないと思っていますが、いままでは、ツアーに参加していない状態で、一番近いミッドランドでさえ1秒から2秒近い差があった状態で戦ってきた。スタートや最初のスティントは、何度かバトルしたことはあったけれど、それがゴールまで続いたことはほとんどなかった。それが、少なくともミッドランド、すべて順調に行けば、トロ・ロッソとか、他のチームと同じ土俵に立ってレースができる。相変らず最後尾に近いところを走らなければいけないかもしれないけれど、レースができる、ということが大きな進歩と思います。この2戦でしっかり下地作りをして、フルパッケージのBカーになるターキー(トルコGP)では、彼らを置いていきたいですね(笑)。

--亜久里さんは“ここからが勝負”と言っていますが。
ですね。多分、ピットストップも大事になってくると思います。ポジションを争うようになるはずなので、チームスタッフも、単にゴールを目指すのではなく、相手と勝負して競り勝つ、ということで今までと違うと思います。

--クルマのクォリティ、しっかり感がいいんですか?
リヤ周りの座りもいままでとは比べ物にならないくらいいいし、それは、ちょっとした動きにすぐ出てくるので、クルマがドライバーにたくさんの情報をくれればドライバーも自信を持って走れる。純粋な道具の差だけでなくて、しっかりクルマの力を引き出すところまでいける。クォリティのクルマは、やりやすくなるので、それがSA06 (琢磨はゼロシックスと表現) にそこを期待したいです。

--SA06に乗れる、というのは新しいおもちゃを買ってもらったような気持ちですか?
そうだなぁ(笑)、買ってもらった、というか、なんて言うんだろうな、長い間、一緒に作り上げてきて、やっと完成した、みたいな。突然どこからかポン、ときたんではなくて、待ち望んで待ち望んで、という意味ではそれに近い心境かもしれないですね。なにしろ、その前にしっかりセッションをこなしたい、という気持ちの方が大きいです。そうしないとこのオモチャもうまく使えない、と(笑)。明日は、トラブルフリーでいけると思いますので、いい一日を期待したいです。      F1キンダーガーデン より





頼むぞ ! アグちゃん2号 !










 いつでも TRT は琢磨選手を応援します
Cw5sjph6




Ooxfvk01

F1(288) “スーパーアグリF1”ホッケンハイムGP 間もなく始まります!

新車SA06の投入、ドライバー
Lt5xufaj 佐藤琢磨、
W0xmcohk 山本左近、SAMURAI NIPPON 復活!
2adbvpdx スーパーアグリF1チームのレース戦略は? 
チームオーダーは?・・・(笑)


 「先週のシェイクダウンも小さなトラブルが出だとはいえ、その問題もすぐに解決できたし、
ニューマシンに対するドライバーの感触もすごくいい! 空力はもちろんだけど、
前のクルマに比べていろんなトコが良くなってて、悪い要素は一個もないんだからね」

 「フランスGPが終わった後も水曜日のテストまで、チームのみんなは24時間休み無く働いて、
なんとか2台のマシンを間に合わせてくれた。
もちろん、十分にテストしてから新車を持ってこれているわけじゃないから、
どうなるか分からない部分もある。正直言って、今回完走できるかも分からないけど、
この週末を通じてニューマシンのポテンシャルの高さで何か光るものを見せられればいいなと思っている」
と亜久里代表。

また、同じく、このドイツGPからレギュラードライバーとしてF1デビューを飾る山本左近については
 「ともかく彼なりに頑張ってくれればいいし、初めてなんだから決して背伸びする必要はないと思う。
まずはミスをせずにキッチリとこの週末を通じて自分の仕事をやりきりことが大事」 とコメント。

 「新車を投入できるまで本当に長かったけど、その間にバラバラだったチームに一体感が生まれてきて、
チームワークという点では本当に強くなったと感じている。そういう意味ではここまでが練習の期間で、
ここからが本当の意味での2006年のスタートだからね!」



Oplsjof6_s





頼むぞ ! アグちゃん2号 !






 いつでも TRT は琢磨選手を応援します
Cw5sjph6




Ooxfvk01

2006年7月27日 (木)

F1(287) モンタニー スーパーアグリF1のテストドライバーに!



前戦フランスGPで、レースドライバー契約を満了したSUPER AGURIのフランク・モンタニーは、
今季残りの7戦、テストドライバーとして、チームに帯同することを認めた。

    

元ルノーのテストドライバーで28歳になるモンタニーは、今シーズン途中、
ヨーロッパGPから井出有治に代わり、7戦に出走。

しかし、“オールジャパン”復権を目指してきたSUPER AGURIは、佐藤琢磨のチームメイト候補として、
山本左近をサードドライバーに起用。左近はイギリスGPからチームに加入し、4戦を経て、
今週末のドイツGPでレースデビューする。
結果、モンタニーがシートを失うことになったが、テストドライバーのシートは保障されていた。

『Racer(レーサー)』誌に対し、「そうだね。(シートは)僕のだよ! 今シーズン終了まで、僕のものさ。
その後は、何とかなると思うよ」と語ったモンタニー。

当然のことだが、モンタニーはレースシートを得るため、他チーム移籍も視野に入れているようだ。

「確かに、いろんなチームと交渉しているよ。だから、次の展開を見てみなきゃいけないね。
F1にいられるなら、チャンスはいつも目の前にあるんだ。F1にいられなければ、チャンスさえないんだからね」





 いつでも TRT は琢磨選手を応援します
Cw5sjph6




Ooxfvk01

F1(286) ホンダはスーパーアグリF1が“羨ましい”?

SUPER AGURI F1チームのマネージング・ディレクターを務めるダニエル・オーデット氏は、
イタリアの雑誌『AUTO SPRINT』とのインタビューに応じ、チームが徐々に力をつけつつあることに言及し、
 「Hondaは我々を羨ましく思っているだろう」 と語った。

     

新車 “SA06” の当面のライバルといえる、ミッドランドとのギャップが
どこまで埋めるのかに注目が集まるが、D.オーデット氏は、 「スタッフが言うには、
すぐに1秒5から1秒8はタイムを縮められるとのことだ。さらに、新しいフロント部が投入されれば、
平均ラップタイムが1分30秒のサーキットでは、1周につき2秒から3秒は速くなるだろう」 とコメント。

開幕戦からのSUPER AGURIの歩みを振り返り、
 「我々はHondaの配下にある。しかしHondaは、おそらく我々のことを少し羨ましいと思っているだろうね。
我々は限られた少ない予算で戦っているが、彼らよりも成長しているのだから。
ラップタイムを見ればそれが分かる」 と語った。

開幕戦ではポールポジションのタイムとSUPER AGURIの佐藤琢磨(20番手)の差は5秒98だったが、
フランスGPでは、ポールポジションのミハエル・シューマッハ(フェラーリ)と、
21番手フランク・モンタニーとのタイム差は3秒144と、その差が縮まっている。  msnスポーツ より





追 い 抜 け 本 家 を !



ア グ ち ゃ ん 2 号 !






 いつでも TRT は琢磨選手を応援します
Cw5sjph6




Ooxfvk01

2006年7月26日 (水)

F1(285) またデビッドソンかぁ もううんざりやっ!

F1通信さん に 「アンソニー・デビッドソンはスーパーアグリF1のフルタイムのレース・ドライバーに

昇格する予定である。」 と言う Sport Network の記事を紹介されてますが、

もうこの手の話は聞き飽きたで、Sport Networkはん(笑)

誰が考えてもホンダとSAF1の関係やから全く根拠のない話でも無いし、

今既にアンソニーがSAF1で走っててもちっとも不思議な事あらへん! 

記事のネタとしては無難なネタや。ネタに困ったらコレ書いたらええと思てんのとちゃうか。

もし来季そうなった時、山本左近のポジションはどうなるのか? 

そこまで言及してたら、もうちょっと興味を持てるんやけどなあ。






 いつでも TRT は琢磨選手を応援します
Cw5sjph6




Ooxfvk01